検索結果が50位から4位に上がって、申込者が後を絶たない!


申込者を増やすにはseo+web更新
スクールを開校したお客様の相談に応えるために提案をしたのが半年前。その提案がが受け入れられてコンサルティングと様々な施策をおこなった結果、GoogleとYahoo!の検索結果が50位から4位に上昇して申込者が後を絶たないといった嬉しい報告がありました。

検索結果が50位だと検索結果ページをめくらなければなりません。しかし、検索結果が4位になると1ページ目に表示されますのでアクセスされる確率が高くなるわけです。

相談内容の詳細は聞いていませんが、「検索順位を上げること」ではなく「スクールへの申込者を増やす」という目的を達成するために、どのような手法を実施すべきなのかを考え、提案し、実行した結果です。

SEOで検索順位を上げても思ったよりも反応が少ない場合は目的の再定義をお薦めします。手段が目的に摩り替わっていることは多々ありますので
目的によってはSEOやweb更新ではなく「ビラをまきましょう」と提案することもあります。

あなたの目的は検索結果で上位に表示されることですか?
それとも申し込みを増やすことですか?

申込者が後を絶たないウェブ更新・コンサルサービスの詳細はこちらです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>