Monthly Archives: 2月 2013

2013年3月5日 東京都帰宅困難者対策条例施行!「それでもあなたの会社の社員は帰宅する!」

東京中小企業家同友会新宿支部のBCP研究会がBCPセミナーを開催します。 テーマ:東京都帰宅困難者対策条例施行!「それでもあなたの会社の社員は帰宅する!」 日 時:2013年3月5日 14時00分~16時00分 定 員:100名 参加費:無料 会 場:株式会社ライフプラザパートナーズ 12階セミナールーム     渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル 12F     東京メ


「北海道での遠隔地テレワーク」企業意向調査

北海道でのテレワークにご興味のある方はアンケートにご協力ください。 詳細 http://telework-japan.jp/hokkaido/about_telework_hokkaido/questionnaire アンケートページ https://f.msgs.jp/webapp/wish/org/showEnquete.do?enqueteid=131&clientid=11


電子書籍と出版とエージェント

作家のエージェント会社の株式会社コルクが取り上げられている番組を見て、5年ほど前に出版社の方に会うたびに「今後の出版社は紙を売るのかコンテンツを売るのか?コンテンツを売るのであれば出版社が全ての権利関係のエージェントになることが『コンテンツを売る』ということになるのでは?」と質問していたことを思い出しました。 書籍の原作の販売に始まり、映画やドラマ化の映像化、多言語化による市場の拡大、過


2013年2月27日~28日 東北 防災/減災ソリューションフェア

『【伝えよう未来に教訓と備えを】をテーマに、 仙台で防災・減災の展示会を開催!』 東日本大震災で甚大な被害を被った夢メッセみやぎがリニューアルしました。 日刊工業新聞社は2月27日、28日の2日間「東北/防災・減災ソリューションフェア」 を夢メッセみやぎにて開催されます。 非常時に備えた最新の製品・技術の展示を行い、安全な街づくりをご提案します。 会 期:2013年2月


完全テレワークにして言われたこと、聞かれたこと

今の場所に移転して11カ月。 完全テレワークに切り替えて10か月。 その間によく言われたのが 「システム開発はどこでも仕事できるよね」 「会社の規模が小さいからテレワークでも管理できるよね」 「通勤が無いにはいいよね」 よく聞かれたのが 「テレワークで仕事に支障ない?」 「離れていてコミュニケーションはとれるの?」 「みんな自宅で仕事してるの?」 「どうしてテレ


2013年2月19日・20日 第2回業務効率化「専門家に聞くICT活用セミナー」

鹿児島会場 日時:2013年2月19日(火) 10:00-16:45 会場:かごしま県民交流センター    http://www.kagoshima-pac.jp/jp/center/access/ 奄美会場 日時:2月20日(水) 10:00-15:00 場所:県立奄美図書館    http://www.library.pref.kagoshima.jp/amami/?p=


2013年2月15日 テレワークHOKKAIDO セミナー

テレワークHOKKAIDO ~北海道型テレワークを広げよう~ 日時:2013年2月15日(金) 14:00~17:30(開場13:30) 会場:研修施設「ACU(アキュ)」(16階1606研修室)    札幌市中央区北4西5アスティ45    要予約、参加費無料    http://www.acu-h.jp/ 詳細:http://telework-japan.jp/hokkai


2013年2月21日 テレワーク推進フォーラム セミナー

平成24年度 テレワークシンポジウム ~これからのテレワークに何を期待するか~ 日 時:2013年2月21日(木)13:30~16:30 会 場:主婦会館プラザエフ(東京・四ツ谷) 参加費:無料(事前登録制) 詳 細:http://www.ibs.or.jp/telework/sympo プログラム 第1部:講演   基調講演「活力ある社会とテレワーク」       東


2013年2月12日 テレワーク推進フォーラム セミナー

2013年2月12日 テレワーク推進フォーラム セミナー 「クラウド時代のテレワーク ~テレワークICTソリューション最前線~」開催案内 日時: 2013年2月12日(火)13:00~17:00 場所: ホテルルポール麹町     東京都千代田区平河町2-4-3     TEL:03-3265-5361     http://www.leport.jp/map/access.ht


IT関連のブラックボックス化を防ぐホワイトボックス化

しょっちゅうと言うほどではありませんが、「IT担当者に色々やってほしいことを頼むんだけど、『実現するにはこれくらい費用がかかります』とか『今、○○をしているので忙しい』とか『それをするには…』と意味の分からない専門用語を話されて、やりたいことが進まないんだよね。どうしたらいい?」と相談されることがあります。 私もサラリーマン時代社内SEをしていた頃に、社内にそういう人もいたので状況は