テレワーク

VPNを使って自宅から社内サーバにアクセスできるようにしましたか?

弊社も以前は自宅からVPN接続で社内サーバにアクセスしたり、更に会社のルータ経由でデータセンタのサーバにアクセスしたりしていました。しかし、現在はほぼクラウド化したため、業務に必要なファイルはどこにいても見たり編集することができるようになっていますし、見積や請求書の発行などはクラウドサービスを利用してPDFに出力してそれをプリントアウトして郵送しています。一部のクライアントは以前からPDFのまま送っていますし、今回のコロナ対策で全社テレワークになり会社自体が郵便受付を停止しているクライアントもあります。(物理的なものが不要になるのは効率がいいですね)

しかし、社内にファイルサーバやNASがあるため出社しなければファイルにアクセスできない環境の企業も少なくないと思います。このタイミングですのでVPN接続できる環境を整えることをお勧めします。弊社のクライアントのいくつかはVPNの環境を整えさせていただき、社外や出張先からも社内サーバにアクセスして必要なファイルにアクセスしています。
VPN接続する前は、社内にいる人にファイルをメール添付で送ってもらったり、容量が大きいとストレージサービスを使ってファイルの受け渡しをしていました。そのため社外にいる社員だけではなく、社内にいる社員の業務までも止めてしまっていました。
「○○フォルダーの△△ファイルと・・・」と指示しても
「△△ファイルは3つあって、1月、2月、3月ってありますがどれですか?」
「ファイルの中を見て●●企業が入っているファイル無いかな?」
なんてやり取りをしていたわけです。
VPNを利用すると社内でサーバにアクセスしているのと同じような使い勝手になるので、社内スタッフに色々お願いする必要はありません。

本社と支店などの拠点間であればVPN機能のあるルータを利用して、拠点間を繋いでしまうことが多いですが、今回のようにテレワークの場合、個人宅にVPNルータを設定するのは費用やルータの設定など考慮するとあまり現実的ではありません。(うちの会社ではVPNルータとIP電話を社員に配布してましたが)そこで、拠点にはVPNルータを設定して自宅からはソフトVPNで拠点に接続するのが良いでしょう。ソフトVPNの設定はマニュアルがあればそれほど難しいものではないので社員でもできると思います。(分からない事に対する嫌悪感がなければ)

ちなみに、ルータはネット接続における重要な機器ですので、業務用のルータを購入しましょう。間違っても民生品のルータは買ってはいけません。長時間電源を入れっぱなしで利用しますから熱暴走起こしたり、負荷がかかって動作が安定しなかったり、設定項目が少なかったり、法人のサポート体制が貧弱だったり技術対応が低いものは業務利用には向きません。
業務用じゃない場合、いざという時に限って接続が不安定になったり、ネットワークが断続的になったり、電源を入れ直すために現場に行く羽目になったりします。

新型コロナが落ち着いたら、クライアントの新しくできた福岡支店と東京と埼玉をVPN接続する設定に行く予定です。

VPNの構築や設定のご相談も承ってますよ。

テレワークと言いつつ、業務を停止していませんか?前のページ

新型コロナウイルスにける学生向け支援策のまとめ次のページ

関連記事

  1. テレワーク

    コロナをきっかけにテレワーク化が進みオフィス不要論も

    全ての業務がテレワーク化できる訳ではありませんが、業務効率にさほど影…

  2. テレワーク

    テレワークはPCさえあればできるって思ってませんか?

    緊急事態宣言を受けてテレワークを実施している企業が増えました。弊社の…

  3. 新型コロナ

    非接触型自動検温&手指消毒一体型噴霧器

    中国語のタイトルで、自分でもなんのこっちゃ?と思うのですが、非接触型…

  4. マーケティング

    新型コロナウイルスの影響と飲食店支援

    新型コロナウイルス(COVID-19)が飲食店に与えている影響は甚大…

  5. テレワーク

    テレワークと言いつつ、業務を停止していませんか?

    緊急事態言で外出自粛によりテレワークに切り替わって困っていることがあり…

  6. テレワーク

    テレワークを耳にするので、過去の記事を探してみた件(その2)

    テレワークを耳にするので、過去の記事を探してみた件(その1)にも書い…

  1. 新型コロナ

    小さな会社が新型コロナウイルス対策支援をどこまでできるか
  2. テレワーク

    VPNを使って自宅から社内サーバにアクセスできるようにしましたか?
  3. 新型コロナ

    新型コロナウイルス対策支援をリリースしたものの
  4. テレワーク

    テレワークを耳にするので、過去の記事を探してみた件(その1)
  5. webシステム・サービス

    担当者は提案をしてくれるシステム会社を求めている
PAGE TOP